とろけてしまってもはや固体ではいられませんでした。あなたの心に玉川が大氾濫。

えろいてんちょう、しゃおじょんです。

今回はメンズエステレボリューションのセラピストの玉川あなを紹介しようと思う。

あなさんがうちのお店で働いてくれることになったきっかけは九月の終わりに彼女からきたDMだった。

もともとあなきんぐさんのことはツイッターで知っていて、よかったらエロトゲスで取材させていただけないかと言うリプを確か僕が送ったんだと思う。

 

majika!

あなきんぐさん、セラピストやってたのか!!!

さすがに僕のテンションはフル勃起しないわけにはいかなかった。

あんだけ性やエロのことを語っている人は一体普段何をやっているのか気になって気になってもう一人の僕は首を傾げていた。

なるほど、セラピストだったのか!

あれだけエロのことをしっかりと心から考えている人がセラピスト、これはあまりにも最高すぎる。あまりにも素敵すぎる。僕の心が潮吹きしていた。

そして早速会ってみると、あなさんは思ったよりもあどけなかった。それよりも僕が驚いたのは、彼女の話し方が幾分論理的で整理されていて、力強かったということだ。

なるほど、これだけのトークスキルがあるからあんだけツイッターでもファンがしっかりついていて、そして彼女が一日店長をやると彼女のファンが彼女の作るカクテルを飲みに行くのか。(ちなみにえろてんとあなきんぐさんは一度だけ一緒に一日店長をやったことがあります。えろてん、ビールが上手に入れられるようになりました。)

その日は、スタジオで写真撮影をしたあと、僕たちは神泉の部屋に向かった。

そこで僕はあなさんの施術を受けた、

豊富なセラピスト経験で彼女のマッサージは一瞬で僕の心のディープリンパに手をすっと入れて来て、そして僕の頭はバブル状態になった。

えろてん施術を受けてます。めちゃくちゃ上手。

そしてこの顔である。

彼女のマッサージが上手いのはもう言うまでもないが、彼女は他の部分の技術もすごかった。(どうやったらおさわりを避けるだとか、過剰要求に対してのスマートな拒否の仕方など)

彼女のマッサージだけで既に僕はもうとろけてしまいそうになったのだが、彼女の甘い声で僕は完全に固体ではいられなくなった。僕はスライムになった。

あなさん、声の掛け方とトーンエロすぎます。店長、完全にアメーバになりました。ふにゃふにゃです。

彼女はうちのセラピストの中でお姉さんのような存在で、他のセラピストの質問にも優しくわかりやすく答えてくれていて本当に店長として助かってます。ありがとうございます。

きっと玉川あなの施術を受けているうちにあなたの心はバブル状態になり、そしてドアを開けて帰る頃にはあなたの心と脳内に玉川が大氾濫していることだろう。

 

玉川改札を通るたび、そして玉川通りを歩くたびに彼女のことを思い出してしまうだろう。

いや、あなたが施術を受けて帰るその道が玉川通りになるのだ。

ご予約はHPから!

HPどんどん進化していってるのでぜひご覧あれ。メンエス革命の物語は始まったばかり。よろしくレボリューション。

ピース。